[知っておきたい]規格(企画)住宅ってなんでしょう?

もう10月が終わってしまうなんて
驚きの速さですね。みなさまいかがお過ごしですか?

先日パースを描いている時に
裏技を検索していて、あるブログにたどり着きました。
そのなかに「規格住宅(企画住宅)」という言葉があり
むむ、工務店に居るのに知らない言葉とは...!
これはブログのネタにしてしまおう、という事で(笑)
調べてみました。

005.JPG

一軒家を手に入れたいとき
注文して建てる注文住宅と すでに建っているものを購入する
建売住宅があります。

さらに注文住宅の中には 全てオーダーメードのフルオーダー住宅、
間取りなどは自由ですが住宅設備や仕様を指定のものから選ぶ
セミオーダー住宅、限定されたデザインのラインナップの中から選ぶ
企画住宅があります。
(←これが答えでした)

企画住宅のメリットは 材料の仕入れを一括でするので
もともと本体価格がリーズナブルで
必要金額のブレが少なくできることです。

注文住宅で追加料金にドッキリして慌てた方も
少なからずいらっしゃると思います。
またデザインなどの
調整が少なくて済みますので工期が比較的短いことです。

ではデメリットは?といえば
色々自由度が少ないことです。
こればかりはどうにもならないみたいですが
例えば軒の出を変えたいという場合
別途料金として各工務店やメーカー別に
設定されている場合もあります。
063.JPG

本日は注文住宅の3つの形をご紹介しましたが
皆様のお気持ちにフィットする家はどのタイプでしょう?

家づくりで譲れないことがあるなら
そのお気持ちをぜひぜひ大事にして 
遠慮せずにご相談下さいね!

------------------------------------------------
最後に波田の新築中物件
大工仕事は終わり
外壁の塗壁施工も終わりました。
後はクロスなど内装施工になります。
027.JPG

ではまた3週間後~~
(スタッフが増えましたのでブログを書くのが
ローテーション制になりました。
ブログの更新自体は毎週あります。)

<浅間A棟>のカーテンをコーディネートしました♪

こんにちは。
家庭菜園の雑草の勢いに
圧倒されている毎日です。
皆様いかがお過ごしですか?
私はお休みの日にラズベリーのジャムを作って
さわやかな風味にご満悦です。

s-002.jpg

さて、今回は<浅間A棟>の
カーテン取付について綴ってみたいと思います。

今回はダブルのカーテンレールとカーテン、
ロールスクリーンを取り付けました。

浅間A棟は
気持ちのいい無垢の床と
雰囲気のある珪藻土なので
その良さを引き立てる
ただただシンプルな
カーテン、ロールスクリーンを選びました。
サイザル麻に似たざっくりした
テクスチャーです。

s-036.jpg


(雨の日は撮影泣かせ。。)


遮光性能も2級で(人の顔が判るレベル)
カーテンは嬉しいウォッシャブル。

カーテンレールも壁の柔らかな質感と窓枠の色に合わせて
少しニュアンスのある加工の白いものを
取合わせてみました。
施工の職人さん、ありがとうございました。

なんだか落ち着いて勉強できそうな雰囲気で
成績が上がっちゃいそうですね(笑)

おうちの新築、建て替えに併せて
インテリアのことなどのご相談も
お気軽にどうぞ!
お問い合わせはこちらから

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。
素敵な1週間になりますように。

<浅間A棟>のご案内②♪

こんにちは。

雨が降り続いておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?
おひさまにそろそろ会いたいですね。

さて、1回飛ばしましたが
浅間A棟のご案内2回目をお届けいたします。

今回は サービスヤード(家事庭)についてです。

間取りではなかなか判らない部分なのですが
この浅間A棟には東側(道路の反対面)に
サービスヤードが付いています。
<家事庭>とも呼ばれるスペースなのです。

049.jpg

土地と建物の上手いバランスでできた
空間なのですがこれが付いていると
家事の機動力が格段に上がります。
主婦の大変心強い味方です!

毎日の生活を廻しながらきれいなお部屋をキープするには
可燃物、不燃物のごみ、季節の道具(たとえば雪かきや
草むしりの道具やバケツ、ETC...)
出来れば人目につかず(自分も見たくなく)
生活をしている以上必ず発生するものですよね。

サービスヤードが付いていれば大丈夫!

浅間A棟のサービスヤードは
小さな物置も置けそうなスペースです。
直射日光も当たりにくいので
ホームクリーニングした
おしゃれ着なども
洗濯機置き場が近いので
さっと干せそうです。

サービスヤードの使い方は自由自在、
毎日を気持ちよく過ごすためには
片付けの事を考える必要があります。
新築をお考えの方は<家事庭>
おススメですよ(^^)

お問い合わせ、見学希望はお気軽に♪<コチラ
間取りなど<コチラ>からもご覧いただけます。

本日もご覧いただきありがとうございました♪

ご挨拶と<浅間A棟>①のご案内♪

こんにちは。田植えの時期もすぎ
もうすぐ梅雨いりしそうですね。

こちらのスタッフブログは女性スタッフ2人で
運営しており交代しながら
暮らしにまつわる色々なことを
書き綴っていきたいと思います。
お時間ございましたら
ぜひブログをのぞいてみて下さいね。

さて、弊社では6月6日(土)7日(日)
二日間にわたり<浅間A棟>の
完成見学会を行いました。
今日は 浅間A棟の
様子を少しだけご案内します。

s-062.jpg

外観はグレーとネイビーの直線的なデザインです。

玄関を開けてホールを抜けると
LDKになっています。

s-054.jpg

誰もいない空間なのに
なんだか子供たちの鈴が転がるような笑い声が
聞こえてくる気がしませんか?

この和やかな空間の秘密は。。。
s-049.jpg

①無垢の床
浅間A棟では全室の床を無垢材で仕上げています。
無垢の床の素晴らしいところは
夏はさらりと涼しく冬はほんのり暖かい
足触りにあります。

裸足で過ごすと小さなお子様の足の成長にも良いと言われますが
大人もリラックスして素足で過ごしたくなってしまいますね♪

仕上はオイルフィニッシュで
植物由来オイルの先駆け「リボス」を使用してます。
リボスはドイツ生まれのオイルで安全性が高く食用レベルの
亜麻仁油を原料としています。
ちいさな命に サスティナブルな未来をプレゼントしたいという
気持ちを込めています。

長くなりましたが②、③と続きます!