[知っておきたい]規格(企画)住宅ってなんでしょう?

もう10月が終わってしまうなんて
驚きの速さですね。みなさまいかがお過ごしですか?

先日パースを描いている時に
裏技を検索していて、あるブログにたどり着きました。
そのなかに「規格住宅(企画住宅)」という言葉があり
むむ、工務店に居るのに知らない言葉とは...!
これはブログのネタにしてしまおう、という事で(笑)
調べてみました。

005.JPG

一軒家を手に入れたいとき
注文して建てる注文住宅と すでに建っているものを購入する
建売住宅があります。

さらに注文住宅の中には 全てオーダーメードのフルオーダー住宅、
間取りなどは自由ですが住宅設備や仕様を指定のものから選ぶ
セミオーダー住宅、限定されたデザインのラインナップの中から選ぶ
企画住宅があります。
(←これが答えでした)

企画住宅のメリットは 材料の仕入れを一括でするので
もともと本体価格がリーズナブルで
必要金額のブレが少なくできることです。

注文住宅で追加料金にドッキリして慌てた方も
少なからずいらっしゃると思います。
またデザインなどの
調整が少なくて済みますので工期が比較的短いことです。

ではデメリットは?といえば
色々自由度が少ないことです。
こればかりはどうにもならないみたいですが
例えば軒の出を変えたいという場合
別途料金として各工務店やメーカー別に
設定されている場合もあります。
063.JPG

本日は注文住宅の3つの形をご紹介しましたが
皆様のお気持ちにフィットする家はどのタイプでしょう?

家づくりで譲れないことがあるなら
そのお気持ちをぜひぜひ大事にして 
遠慮せずにご相談下さいね!

------------------------------------------------
最後に波田の新築中物件
大工仕事は終わり
外壁の塗壁施工も終わりました。
後はクロスなど内装施工になります。
027.JPG

ではまた3週間後~~
(スタッフが増えましたのでブログを書くのが
ローテーション制になりました。
ブログの更新自体は毎週あります。)

配筋検査立ち合い

配筋検査とは鉄筋コンクリート造建物の工事において
鉄筋が正しく配置されているかどうかを確認する検査です。
建物の耐久性や強度に直接影響する重要な検査になります。

実際に建築士の方に説明していただくこともできました。
鉄筋と鉄筋の間隔や設計図通りかなど細かいところまでしっかりとチェックされています。
IMG_9205.JPG

IMG_9207.JPG


何事にもやっぱり基礎は大切だなと思いました!


最近は朝夜は特に寒くなってきたので暖かくして風邪などにも
お気をつけてお過ごしください。

ご覧いただきありがとうございました

パレットを使った簡単DIYにチャレンジ♪

002.JPG


観葉植物なので 部屋の中で育てていたのですが
あまりに元気がなかったので 夏の間
時々陽のあたる
戸外に出して3倍の大きさに!
太陽の光には とびきりの栄養素が
含まれているんですね。

寒くなったので室内に入れたので
パレットを使って簡易植物棚を作りました。

<用意したもの>
架台(イケア、一組¥3,000)
パレット(もらったので¥0)

<かかった時間>
5分

<作り方>
1、パレットを裏返しにする
2、架台に載せる

006.JPG

無塗装ですが
腐食が気になる方は
キシラデコールやワトコオイルで塗装
ささくれが気になる人は
#120位のペーパーをかけてから
#320くらいのペーパーをかけて下さい。


架台は可変性を生かして
簡易のテーブルや作業台としても
使えますので一組あると
生活の楽しみが広がりますね♪


今週もご覧いただきありがとうございます。
すこしづつ冷えてきますので
無理をせず暖かくしてお過ごしください。


祝お引き渡し♡(お客様インタビュー付)

少し前ですがお引き渡しがありまして
お祝いの席に同席させていただきました。
その際に奥様からお話を伺う機会があり
「注文住宅?建売住宅?」とお考えの皆様に
参考になればと思い 今回は建売住宅編として
インタビューをまとめてみました。


色々なお客様からお話を伺う機会があるのですが
どのお客様からも教えて頂くことが
たくさんあり、勉強になる毎日です。
では、どうぞ!

山形B引渡し.JPG

(Iさまの奥様と弊社代表酒井です)

<注文住宅と建売住宅がありますが
建売住宅に決めたわけは何故でしょう?>

友人から注文住宅にして
色々こだわりを叶えていったら
すごい金額になってしまい(泣)という
経験談を聞いていたのと、
自分たちは色々選べる注文住宅に
憧れはあったけれど
すごく設備や仕上にこだわりが
あるわけではなくって...

それよりも身の丈に合った返済で
無理なく暮らしたいと思っていて
そうすると建売は金額の上乗せが
ほとんどないので
とにかくその部分で安心できるよね、と
いうことで建売物件を探していました。

<こちらの物件に決めていただいた決定打は?>

並びのお宅もいいなあと
夫と相談しながら
ずっとネットで追いかけていたのですが
先に売れてしまって。。
後に残ったこちらの物件を
子供が生まれたタイミングで決めました。

<弊社のご感想をどうぞ>


契約や銀行などの諸手続きも
とっても早くて明快で
安心できました。
まさかこんなに早く
夢のマイホームに住めるなんて...!

<新しい我が家でしたいことは?>

こどもがズリばいを始めたのですが
いままでの貸家では床が古くて
なんだか汚い感じがしていて
いやだなと思っていたので
新しいおうちのきれいな床で
たくさんハイハイをさせてあげたいです♡

Iさまの奥様、写真撮影とインタビューに
快くお答えいただき ありがとうございました。
たくさんハイハイさせてあげてください!
新しいおうちで 家族の素敵なストーリーが
作っていかれますように 
弊社一同心よりお祈りしております!

解体工事と地縄張り@三郷

007.JPG
三郷の解体工事が始まりました。
家さん、50年ありがとうございました。

023.JPG

建設リサイクル法により
80㎡以上の建物は分別解体が義務付けられています。
コンクリート、鉄、木材、アスファルトコンクリートは
特定建設資材と言い
現場で分別解体し、施設で再資源化されます。

012.JPG

写真を撮りに行った日は職人さんが
7名で丁寧に作業を進めて
のべ3日ほどで解体は終わりました。

廃棄物の処理の作業は
土埃との戦いで、うっかりコンタクトレンズで
現場に行ったため 涙目になりました...。

更地になったら 次は地縄張りです。
職人さん方のおかげで どんどん作業が進みます。

<地縄作業>
地盤調査準備のため 営業の沖田さんと地縄を張りました。

20201001_104843.jpg
2人で作業と思いきや、通りがかりの
社長が手伝ってくださり
(村井から通りがかりって...??)
さくさく現場終了で記念撮影。

20201001_104852.jpg

沖田さんの持っている銀のハンマーがうらやましい(笑)

いつも社長と営業の沖田さんが笑わせるので
笑いシワが増える心配をしている私でした。

今週もご覧いただきありがとうございます。
寒暖差にご注意くださいね。