新社屋の地鎮祭!

今週は打ち合わせ、住宅チャンネルの撮影など
色々なイベントが重なり、あわあわしてすでに土曜日...@_@

4/14(水)に 弊社の新社屋の地鎮祭がありました!
IMG_6364.JPG

トータルエステート株式会社は
この秋 松本市宮田の新社屋にて
新しいスタートを切ります。
IMG_6369.JPG


金箔入りのお神酒で安全と繁栄を祈ります。
IMG_6386.JPGIMG_6387.JPG

ぜひ皆様も新社屋完成の折には
お出掛け下さいませ。
スタッフ一同 心よりお待ちしております。

来週も全力疾走の予感...
では皆様GWも間近ですので頑張って参りましょう。

家族サービス

行ってきました
軽井沢 BEB5!!

フォトジェニックさがっっ!!!( ゚Д゚)
チェックイン前からパシャパシャと

IMG_2490.jpg
IMG_2497.jpg
IMG_2495.jpg

陽だまりを見つけて、くつろぎたくなるような中庭
にワクワクしていたのですが・・・この日は、雨模様

素敵な場所だったので
建材をサワサワしたり見入ったり
照明をどんなふうに施工しているかのぞき込んだり
なかなか客室に進めません

IMG_2559.jpg

子供たちは、2段ベット風なロフトに大はしゃぎ。
秘密基地のようで(*^-^*)
この日ばかりはママの横、争奪戦もなく、不意な蹴りを食らうこともなく、
平和な就寝でした((。-_-。)


春休み、子供も私もwよく頑張りました!
良いリフレッシュになりました

またがんばるぞーーー!!

構造見学会

こんにちは!

4月になりましたね!
新しい生活が始まったり、新たな出会いがあったり、、、など
ワクワクすることが多い季節でもあります(*^^*)

今回は先週行われた構造見学会の様子を
ご紹介します。

3.26.2.JPG

3.27.27.JPG
普段なかなか見ることのできない建物の内部を詳しく見ることができ、
実際に大工さんからお話を聞くことができるので家の安全性を確認することができます!!

3.27.30.JPG
こちらはお施主様と弊社社長です☆
ご自身の大切なお家なので細かいところもしっかり確認していただけました!!
見学会の為にお家を快くお貸しいただきありがとうございました。

天候にも恵まれ、とても良い見学会となりました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました!


Instagramでも施工事例・イベント情報など随時更新しておりますので
ぜひチェックしてみてください!☆

コツコツと嬉しかったこと

こんにちは!すっかり春になりました。
桜咲くのが待ち遠しいですね!
今日はこのところ嬉しかったお客様との
やり取りをご紹介します。

お客様 Aさまとの会話
話の流れの中で今後の資金計画について
簡単なご案内を差し上げたところ

「すごく気持ちの良い応対をして頂いて
ありがとうございます。もしよかったら
今後も新しい物件が出たら、是非ご案内をください」

とおっしゃっていただきました。
地道に勉強してきたのですが
その知識がお客様のお役にたてたようで
安堵と同時に 嬉しさがこみあげてきました。

小さな信頼関係をこれからもコツコツ積み上げる姿勢を
謙虚に忘れずにいたいな。。と思いました。


IMG_6338.JPG
さてさて今日はこれからママの仕事についてきた はりきりガール
Mちゃんと草刈りに行ってきます!


住宅の基礎のお話

「縁の下のチカラ持ち」

それが基礎です。

良い基礎の上に土台や柱や梁が乗って
初めて安定した安全なお家が建ちます。
完成した後には、なかなか目に触れることのない住宅の基礎ですが
建物の価値を判断する上で、是非着目していただきたい点です。

とは言え、新築工事が始まると、アレよアレよと工程が進み、
建方まではブルーシートなどで養生したりもしますので
なかなか目に触れる機会の少ないのが事実・・・。

弊社で施工中の新築住宅の写真にてご紹介したいと思います(*^^)v

まずはココ↓
Inked2.9.6_LI.jpg

基礎の鉄筋のフック
コンクリートと鉄筋の付着力をより高めることができます。
性能アップポイントです。


次にココ↓
Inked2.16.13_LI.jpg

基礎の角が45度に角度が付いているのがおわかりでしょうか?
ハンチといいます
ハンチは端部に作用する大きなせん断力や、
曲げモーメントに抵抗するためのものです。
ここも性能アップポイントです。

2.10.10.JPG

質の高い安全をお届けできるよう
今日も現場は頑張っています。

建て方

こんにちは!

花粉の季節になってきましたね(汗)
これからの時期は花粉症じゃなかったら、あたたかくてお出かけしたく
なるんだろなあ~と思いながら毎年過ごしています、、、(>_<)

さて、今週は現在新築中のおうちの建て方でした!

3.8.2.JPG

3.8.33.JPG
順調に作業も進んで
あっという間に家の形が見えてきました!
手際よく仕事をしている大工さんはやっぱりかっこいいですね☆

3.8.18.JPG
天気も心配でしたが、なんとか持ってくれたのでよかったです!

こちらのおうちは、抗ウイルス加工のフローリングをご採用いただきました。
長野県で初の採用です!!!
時代に合わせて様々な新しいものが増えて、より安心して暮らせるようになりますね。
フローリングの他にも、ドアノブや取手なども抗ウイルス加工ができます!
マンションや、リノベーションにも対応しているので
新しい生活様式に合わせて取り入れてみるのもいいかもしれませんね!


そして、現在建築中の今日ご紹介させていただいたおうちの構造見学会を開催いたします。
3/22(月)~3/26(土)
10:00~16:00 ご希望のお日にち・お時間(約1時間半程度)

柱や断熱材、耐震システムなど現場のプロから
直接お話を聞くことができます!

なお、今回は資料準備の都合上、
先着限定2組様までとなっております。
勝手ながら3/17(水)締め切りとさせて頂きます。

ご予約お待ちしております!

今週もご覧いただきありがとうございました!

[知っておきたい]グリーン住宅ポイント制度

新たに家を購入する(新築、建売、中古)、リフォームなどで、
要件(高い省エネ性能)を満たした場合にポイントが発行され、
既定の商品と交換する事ができる新たに発足した制度です。

高い省エネ性能とは...認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、
性能向上計画認定住宅、ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)の事です。
(認定は有料になっています)

また基本のポイントに加えて、災害リスクが高い区域からや
東京圏からの移住のための住宅取得には加算ポイントがつくという
大盤振る舞いな内容になっております。

ポイント申請は基本発注者(住宅購入者)が書類申請で
手続きをすることになっております。
ちなみに、この適用は令和2年12月15日~令和3年10月31日までの
工事請負契約に適用されます!
お家づくりを検討中の方は忘れずに申請して下さいね。


そして...!!
2022年以降、住宅ローン減税控除率が縮小される可能性
現状ローンの支払利息が控除率を下回るケースが多いため
控除率や控除額のあり方を2022年に見直すと明記されています。
前回も書きましたが
「住宅ローンを制する者は、ライフプランを制する」
多分これをご覧になっている方々より少し上の世代は
力強くうなずくと思います。ぜひ「サクセスフルライフ」を目指して頑張って下さい!

<今週の工務>
埋橋の家の基礎工事の記録をしに行きました。
さて、何をしているところでしょう?

IMG_6164.JPG

コンクリートを流し込む枠は 釘と、コンクリート用コンパネという
コンクリートの水分を吸わないように はっ水処理した合板を使って
組むのですが、枠の解体後、その釘が残らないように最後に拾います。

こんな風にして使います。

IMG_6127.JPG
協力会社の皆様、
いつもきれいな現場を ありがとうございます♡

・・・すっかり

昼間の明るい時間が長くなり・・・

ポカポカと暖かい日差しが
春を感じるようになってきましたね(*^-^*)

我が家の恒例行事
「いちご狩り」をすっかり忘れて春になってしまうところでした!

冬の寒い中、暖かいビニールハウスで好きなだけイチゴを
食べるのがどんなに幸せか

そんな大事な恒例行事を忘れてたなんて
なんてこと!!!( ゚Д゚)

今日のイチゴ欲を少しでも満たすべく
「かぼちゃやま農場」へドライブしてきました


お目当てはコレ
IMG_2222.jpg

絶対おいしいやつです♪

IMG_717823.jpg

私の夢は
あまおうのいちご狩りです(。-_-。)

コンクリート打設

こんにちは!

今回はこの前立ち合った打設工事の様子を書いていきたいと思います。

打設というのは建築の基礎となる生コンクリート(固まっていないコンクリート)を枠の中に
流し込むことです。

私は実際に打設をしているところは初めて見たのですが
ミキサー車が次々と来てあっという間にコンクリートが流し込まれていました!

2.10.7.JPG

2.10.22.JPG


家が完成されるまの細かい工程は意外と一瞬なので
また工事の様子をアップしていきたいなあと思っています(^_^)

[知っておきたい]住宅ローン減税特例について、その2

今週は2回目の更新となりました。
今回は「すまい給付金」について。
「住宅ローンを制する者は ライフプランを制する」と
言われますので頑張ります!

d50530-2-165897-0.jpg

住まい給付金は引き上げ後の消費税率が適用される住宅の
引き上げ負担額を軽減するため現金を給付します。
新築、中古住宅、住宅ローンの
利用有り無しでも適用要件が変わりますので
詳しくは「すまい給付金」で検索してみて下さい。

例えば収入の目安は夫の収入のみ(妻収入なし)中学生の子供2人の場合
775万以下が適用となります。また給付基礎額は都道府県民税の
所得割額を用いて計算されるため、それぞれで給付金額が変わります。

「すまい給付金」のインターネットページから
簡単な試算ができるのがうれしいですね。

※注文住宅の新築の場合適用の契約期間
令和2年10月1日から令和3年9月30日まで
○ 給付金の対象となる住宅の引渡し・入居期限の延長
上記期間内に契約をされた方は、給付金の対象となる引渡し・入居期限について、
令和3年12月31日→令和4年12月31日に延長。

あらら、適用を受けたければのんびりしていられない感じですね。
ちなみに在来工法と呼ばれる住宅の場合、新築住宅は相談から完成まで早くて8か月、
通常1年はかかると見積もって下さいね。

申請は書類を申請窓口に持参、もしくは事務局に郵送になります。
工務店から発行する書類も必要となりますので(先日書きました)
弊社施工でご利用の場合はおっしゃってくださいね。

ここまで書いて、中古住宅は初期費用は低いのですが
新築は色々な取得促進の制度があり、長期的にみると
どちらがいいのかなあ、と思いました。
家を買う、建てるのは勢いも必要ですが
安定、安心して暮らすための「もの」ですので
後悔が少なくなるように
ライフプランと合わせてよくよく研究して下さいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで頑張られた皆様、お疲れ様でした。
かわいいわんこを どうぞ♡

4307881_s.jpg